オープンキャンパスの開催

      2017/10/05

未来の音楽家を目指す若者達のための大学である、武蔵野音楽大学のオープンキャンパスの情報です。
武蔵野音楽大学入間キャンパスでは、一年間に三回のオープンキャンパスを企画しているようです。
実際にキャンパスを見学することによって初めてわかる大学の雰囲気もあります。
音楽業界を志望する人ならば、このオープンキャンパスをぜひ活用してみるといいでしょう。

2016年のスケジュールは、6月12日、8月28日、12月11日の三回行われます。
いずれも会場は武蔵野音楽大学の入間キャンパスであり、西武池袋線の仏子駅から徒歩でも行ける距離です。
また、仏子駅近くから出ている無料バスでも行くことが出来ます。

具体的なイベント内容としては、2017年度に新しくスタートする大学の新キャンパスや新カリキュラムなどの情報についての紹介を受けることができるようで、より入学後のイメージをつかむことができますね。
また、現役音大生との懇談コーナーやミニコンサートも行われるため、純粋にイベントとしても楽しいものになることでしょう。

また、オープンキャンパスの日程が合わない、キャンパスまで足を運ぶのが難しい、という人のために学校説明会も開催されるようです。
全国各地で学校説明会が行われ、北は北海道から、南は鹿児島まで、5月29日から11月13日にかけて行われてます。
いずれも参加費は無料であるため、武蔵野音楽大学の雰囲気を知りたいという人はぜひ参加してみましょう。

また、オープンキャンパスは大学だけではありません。
大学付属の武蔵野音楽大学付属高等学校でも、同様にオープンキャンパスが開催されます。
付属高校は大学に隣接し、同じく入間にあります。
日程についても大学のオープンキャンパスと同じですから、大学と一緒に見ることができるでしょう。

インターネットや書籍などでも最近は情報を集められるようになりましたが、実際に大学の雰囲気などは足を運ばないとつかむことが難しいものです。
実際に通っている学生にも話を聞けるということは、生の声を聴くことができるということ。
入学前のイメージと入学後のギャップをなくすためにも、しっかりと情報を収集することが重要です。

また、武蔵野音楽大学はフェイスブック、ツイッター、ラインにそれぞれ公式アカウントを持っており、イベントや演奏会などの情報を発信しているようです。
こまめにこうした情報もチェックすることによって、より大学のイメージをつかむこともできるでしょう。
後悔しない受験のためにもぜひご活用ください。

 

 - 未分類